日園連

果実日本 目次

 

果実日本 第67巻3月号 目次

■特集 ブドウ産業の現状と今後の課題
◆ブドウ生産の現状と今後の課題 薬師寺    博 34
◆ブドウの気象災害の現状と今後の課題〜気候温暖化を中心に  杉 浦  裕 義 39
◆ブドウ育種の現状と今後の課題  佐 藤  明 彦 44
◆広島県における気候温暖化による着色不良の改善を目的としたブドウ簡易保温施設栽培と今後の課題  西 川  祐 司 49
◆香川県における「シャインマスカット」の適期収穫に向けた取り組み  山 下  泰 生 54
◆ブドウにおける植調剤を利用した省力技術の現状と今後の課題  宇 土  幸 伸 59
◆省力的な房作りの現状と今後の課題  水 田  泰 徳 63
◆長野県における「ナガノパープル」の裂果軽減の取り組み  泉     克 明 67
◆ブドウの果皮褐変障害(カスリ症)発生の現状と防止対策  持 田  圭 介 72
◆MA包装資材を用いた「巨峰」の鮮度保持技術  須 藤  貴 子 78
■グラビア
◇私の主張−六次産業化に求められるもの  松 下  秀 介 1
◇話題の品種(200)−日本ナシ「香麗(こうれい)」  曽根田  友 暁 4
◇小売店訪問(272)−距「商店  5
◇目で楽しむ!観賞用果樹(11)―カンキツ「マメキンカン」  M 田  宏 子 8
◇新品種の栽培技術(225)―モモ「ひめっこ」  新 谷  勝 広 10
◇注目品種の栽培技術と留意点(42)―熊本県におけるカンキツ「肥の豊」の栽培実態  北 園  邦 弥 13
◇果樹園の基本管理と栽培生理(27)―近年の生産性低下と肥培管理の強化  高 辻  豊 二 17
◇知っていたい、こんな品種(62)―オウトウ「高砂」  富 田     晃 25
◇果樹研究最前線(218)―平棚栽培によるカキ「太秋」の大果生産と袋かけによる外観向上  多比良  和 生 28
■連載
◆あの時のこんな話(63)  山 崎     誠 82
◆果樹の新技術・新発見(219)―温州萎縮ウイルスのフリー化に有効な抗ウイルス剤の選抜  太 田     智 83
◆果樹病害の最近の動向と防除策(3)―和歌山県におけるウメ病害の最近の発生動向と防除対策  武 田  知 明 86
◆果樹における遺伝子の機能解明(6)―果樹の自家不和合性の遺伝子制御  田 尾  龍太郎 89
◆温暖化は今!(17)―温暖化による静岡県のカキ栽培への影響  鎌 田  憲 昭 93
◆「自然派ライター」のくだもの観察記(27)  か く ま つ と む 96
◆実践!くだもの健康学(88)―「食習慣は変えられない」の誤解を解く  田 中  敬 一 98
◆農商工連携で果樹を活用する(14)―農業高校発の飲料『のんでGO!』で金時ニンジンとミカンを売り込め 糸 川  桂 市 101
◆今月の、何だかなぁ〜(99)  伊 関  二三也 106
◆果樹園のサイエンス・テクノロジー(8)―農業分野で活躍するロボット技術  二 宮  和 則 107
◆農政の窓(27)  秋 葉  一 郎 111
■果樹園管理のポイント 
◆ミカン  塩 田  勝 紀 112
◆リンゴ  土 師     岳 115
◆モモ  江 崎  幾 朗 118
◆中晩柑類  菊 地  毅 洋 120
◆カキ  石 川  嘉奈子 122
◆ウメ  堀 江  俊 也 124

 

申込はこちらまで 日本園芸農業協同組合連合会 総務部 広報課
Tel : 03-5492-5420 Fax : 03-5492-5430
※個人情報については、購読者管理及び購読案内にのみ使用します。