日園連

トピックス

くだもの作文・新聞コンクール受賞者の紹介

 

  果物の消費拡大・食育の一環として、全国の小学校、海外の日本人学校児童を対象とした教材の作成(くだもの副読本「みんな大好き!日本のくだもの」)、小学校にお邪魔して「くだもの出前授業」を開催するなど、さまざまなアプローチを通じて、子供たちに果物に慣れ親しんでもらっていますが、より深く果物について理解してもらうことや子供たちの生の声を聴取すること目的に、「くだもの作文・新聞コンクール(農林水産省・文部科学省後援)」を毎年開催しています。
 コンクール14回目を迎えた本年は、国内外の計72校から応募があり、作文部門においては選出された最優秀賞5作品のうち特に優れた2作品を選出し、農林水産大臣賞には東京都杉並区立八成小学校5年・石川桃子さんの「りんごはキラキラスター」が、文部科学大臣賞には東京学芸大学附属世田谷小学校5年・立見理彩子さんの「海を渡る果物」に選ばれたほか、優秀賞8作品、佳作8作品を選出しました。
 また、新聞部門においては優れた2作品を選出し、全国柑橘消費拡大協議会長賞には川越市立仙波小学校6年・市川大輔さんの「温州ミカン新聞」が、全国落葉果樹消費拡大協議会長賞にはさいたま市立春岡小学校5年・井上睦美さんの「がんばれ!福島のりんご新聞」がそれぞれ選ばれたほか、新聞賞15作品を選出しました。

農林水産大臣賞を受賞された石川桃子さん

文部科学大臣賞を受賞された立見理彩子さん

<作文部門>

  作 品 名 受 賞 者
農林水産大臣賞
「りんごはキラキラスター」 東京都杉並区立八成小学校
五年
石川 桃子
文部科学大臣賞
「海を渡る果物」 東京学芸大学附属世田谷小学校
五年
立見 理彩子
最優秀賞
「神様の特別な柿」 土浦市立都和小学校
六年
山ア 美宥
「果物を食べられる幸せ」 広島市立大町小学校
六年
増田 陽太
「果物のポリフェノールで健康に」 茨木市立安威小学校
六年
井上 帆
優秀賞
「優しさにつつまれて」 神戸市立玉津第一小学校
五年
天羽 悠月
「やっぱり冬はみかんだなあ」 坂出市立金山小学校
六年
深井 りょう
「笑顔あふれる健康の果物」 神戸中華同文学校
五年
山本 桜子
「愛情いっぱい日本のくだもの」 出水市立大川内小学校
六年
切通 寧々
「日本産の果物を守るために」 岐阜市立茜部小学校
六年
田垣 怜二
「おいしいお医者さん」 水戸市立吉沢小学校
五年
菊地 悠花
「苦労と努力は実を結ぶ」 千葉市立土気南小学校
五年
飯田 ちさ
「母へのフルーツヨーグルト」 川越市立仙波小学校
六年
武田 晶

 

<新聞部門>

  作 品 名 受 賞 者
全国柑橘消費拡大協議会会長賞
「温州ミカン新聞」 川越市立仙波小学校
六年
市川 大輔
全国落葉果樹消費拡大協議会会長賞
「がんばれ!福島のりんご新聞」 さいたま市立春岡小学校
五年
井上 睦美
新聞賞
「みかん新聞」 川越市立仙波小学校
六年
間 美空
「へ〜ビックリ柿新聞」 川越市立仙波小学校
六年
西形 日菜乃
「果物新聞」 川越市立仙波小学校
六年
矢島 美央
「みかん新聞」 稲沢市立坂田小学校
六年
柴田 望花
「もも新聞」 川越市立仙波小学校
六年
永岡 桃百
「なしの世界!」 東京都目黒区立大岡山小学校
六年
久保 帆乃夏
「干し柿新聞」 厚木市立上依知小学校
六年
喜代門 叶
「発見 くだもの歴史新聞」 一宮市立丹陽西小学校
六年
林 穂乃香

「いちごとりんご新聞」

川越市立仙波小学校
六年
渡邊 明日菜
「みかん新聞」 千葉市立都小学校
六年
田野 瑠里唯
「なしなし新聞」 市川市立市川小学校
五年
亀山 心結
「私がきらいだった梨について新聞」 厚木市立上依知小学校
六年
福留 理緒
「おどろき!日本の果物新聞」 坂出市立金山小学校
六年
喜P 裕成

 (順不同。敬称略)

(日園連業務部)